カメムシ駆除にコーヒー?いろんな害虫にも効果絶大!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

庭やベランダでの野菜栽培時、悩まされるのが害虫の存在。

特にカメムシは、さまざまな野菜に被害を及ぼします。

カメムシは野菜の果物や葉に吸盤のような口を差し込んで、栄養を摂取するだけでなく、野菜の成長を阻害することも。

特に、カメムシの好む野菜は、トマトやナス、人参、ジャガイモ、ピーマン、パプリカ、オクラ、枝豆などです。

せっかく育てた野菜を台無しにされたくないですよね。

この記事では、

  • コーヒーがカメムシを退治する理由
  • 家庭で簡単に作れるコーヒースプレーのレシピ
  • コーヒーを使った対策時の注意点

について説明します。

更にはカメムシ以外の害虫にもコーヒーは効果があるとか…。

コーヒーを利用することで、環境に優しく、かつ効果的にカメムシや害虫を駆除する方法をご紹介します。

カメムシの安全な捕獲方法

大規模な場所では難しいかもしれませんが、小規模な場所やベランダ栽培では、カメムシを発見次第、取り除くのが効果的です。

ただし、直接手で触れると不快な匂いが放たれるため、箸で掴むか、容器に誘導するのがいいですね。

以下に、実践的な方法をいくつか紹介します。

1. お箸を使った方法

家の中でカメムシを見つけた場合に適しています。

お箸で優しくつまみ、外に逃がすことで、室内に臭いが広がるのを防ぐことができます。

2. 粘着テープを利用する方法

ガムテープの粘着面を使ってカメムシを捕まえることができます。

この方法は臭いを封じ込める効果もあります。

捕まえたらそのままテープごと処分しましょう。

3. 容器を使った方法

屋外や庭で見かけたカメムシには、ビニール袋や空のペットボトル、瓶を使用します。

カメムシを容器に追い込むことで、臭いを抑えつつ安全に捕獲できます。

これらの方法を活用することで、カメムシの防御機構を避けつつ、家を清潔に保ちながらカメムシを効果的に取り除くことが可能です。

 

家の中では断然この方法ですね。

カメムシ家の中での捕まえ方!簡単に部屋から逃がすとっておきの方法!

4. 防虫ネットを使った方法

カメムシは飛行や歩行で野菜に接近します。

そのため、防虫ネットや寒冷紗を使用し、完全に閉じ込めることも有効です。

ネットを使用する場合、カメムシの種類やサイズによってはくぐり抜けてしまうので細かい網目のネットを選ぶことが効果的ですよ。

カメムシ駆除にコーヒーは使える?

カメムシは異様に存在感のある虫ですよね。

体は特徴的な六角形、そしてあのにおい!

刺激を受けると悪臭を放ち、植物や動物の汁を吸うという夏場によく見かける害虫です。

皮膚に着いた場合炎症を起こしたり、植物の汁を吸うことで農作物に被害を与えることもあります。

カメムシの駆除には一般的に以下の方法があります。

  • 殺虫剤の散布
  • 捕獲器の設置
  • 生息場所を断つ

また、意外にもコーヒーを使った駆除方法も有効です!

自然環境にやさしい方法として、コーヒーを使ったカメムシ駆除が注目されています。

一般的なコーヒー豆で十分効果があり、手軽に試すことができるのも大きな魅力です。

自然環境を守りたい、化学薬品を避けたいという方には、このコーヒーを利用した方法が特におすすめです。

ただし、使用するコーヒーの量や使い方には気を付けてください。

過剰に使用すると植物に悪影響を与える可能性がありますので、注意が必要です。

カメムシ駆除にコーヒーが効果的な理由

コーヒーがカメムシ駆除に効果的である理由は、以下の3つです。

  • コーヒーのカフェインがカメムシを退治する
  • コーヒーにはカフェインが含まれている
  • コーヒーの苦みがカメムシを寄せ付けない

カフェインはカメムシの神経系に作用し、麻痺や死に至らしめます。

コーヒーに含まれるカフェインがカメムシの神経系に働きかけ、麻痺させる効果を持っています。

これはカフェインが神経伝達物質のバランスを変えることによるものです。

またカメムシは苦いものを嫌うため、コーヒーの苦みがカメムシを寄せ付けない効果があります。

カメムシ駆除用コーヒーカスの使い方とコーヒースプレーの作り方

コーヒーを使ったカメムシ駆除には、以下の3つの方法があります。

  • コーヒーカスを撒く
  • コーヒーをスプレーする
  • コーヒーカスを置く

それぞれの作り方をご紹介します。

コーヒーカスを撒く

使用済みのコーヒーカスをカメムシの出没する場所に直接撒きます。

コーヒーカスに含まれる成分がカメムシに直接作用し、効果を発揮します。

カメムシ駆除に使うコーヒーカスの作り方

  1. コーヒーをドリップし、コーヒーカスを用意
  2. コーヒーカスをカメムシがよく出没する場所に撒く

 

次に紹介する、コーヒーカスを置く方法でもこちらのコーヒーカスを使います。

コーヒーカスを置く

先述したコーヒーカスを布や容器に入れて、カメムシが頻繁に現れる場所に置く方法です。

この方法は土壌への影響を抑えつつ、カメムシを寄せ付けない効果があります。

コーヒーをスプレーする

濃いコーヒーをスプレーボトルに詰め、カメムシが付着しやすい植物の葉両面に均等に散布します。

定期的に2週間行うことで、明らかな効果が期待できます。

カメムシ駆除に使うコーヒースプレーの作り方

  1. コーヒーをドリップして、コーヒーを用意
  2. コーヒーを水で薄める

 

コーヒースプレーの作り方はとてもシンプルです。

まず、通常よりも濃いめのコーヒーを淹れます。

具体的には、通常使用するコーヒー粉の1.5倍の量を使い、同じ量の水で抽出します。

たとえば、普段は10gのコーヒー粉を使う場合は、15gを使用します。

淹れたてのコーヒーを冷まし、その後、水で2倍に薄めます。

例えば、100mlのコーヒーに対して200mlの水を加えます。

これにより、カメムシに対する効果を保ちつつ、植物への影響を軽減することができます。

このスプレーは、カメムシが多く見られる植物の葉の裏表に均等に散布してください。

特に葉の裏側に丁寧にスプレーすると効果的です。

カメムシは葉の裏に潜むことが多いため、この部分を重点的に扱うことが重要です。

できるだけ毎日散布するのが効果的ですが、2日に1回くらいでもOKです。

2週間もすれば効果が現れてきますよ♪

以上コーヒーを使ったカメムシ駆除の方法を3つ紹介しました。

これらのアプローチは、化学薬品を使用したくない家庭菜園や庭のケアに最適です。

ただし、カメムシの種類や環境によって効果が異なるため、状況を見ながら最適な方法を選んでくださいね。

カメムシをコーヒーで駆除するときの注意点

コーヒーを使ったカメムシ駆除には、注意点があります。

コーヒーの臭い・量

  • コーヒーの臭いが気になる
  • コーヒーの量が多すぎると逆効果

コーヒーの臭いが気になる場合は、コーヒー粉を乾燥させてから使うと臭いが軽減されます。

また、コーヒーの量が多すぎると、カメムシがコーヒーの苦みに慣れてしまうこともあります。

カメムシの駆除にコーヒーを使う際は注意してくださいね。

手っ取り早く市販のカメムシ駆除剤を使おうかな、という場合はこの記事も参考にしてくださいね。

→ カメムシの殺虫剤はどこに売ってる?カメムシを寄せ付けないスプレーのおすすめは?

コーヒースプレー使用時の注意点

コーヒースプレーを使用する際には、効果的にカメムシを駆除しつつ、植物や環境に悪影響を及ぼさないよう注意が必要です。

コーヒーの濃度を適切に調整することが大切で、強すぎず弱すぎない濃度が望ましいです。

一般的なドリップコーヒーの比率は1:16ですが、カメムシ駆除用では1:10の割合で調整してください。

また、コーヒー液の定期的な散布が必要です。

2日に1回のペースで植物にスプレーすることをお勧めします。

この際、植物の種類や成長段階に応じて、適量を調整し、根腐れや葉焼けを防ぐために注意してください。

さらに、コーヒー液は一部の植物に対して影響を与える可能性があります。

特に酸性を好まない植物には注意が必要です。使用前には小規模なテストを行い、24時間後の植物の反応を確認することをおすすめします。

これらのポイントを守ることで、コーヒースプレーはカメムシを効果的に駆除し、周囲の環境や他の生物に悪影響を与えることなく使用できます。

カメムシ駆除にコーヒーとは意外ですが身近な食材で手軽にできます。

ぜひ試してみてください。

コーヒーで駆除できる害虫はカメムシだけじゃない

コーヒーはカメムシだけでなく、他の多くの害虫に対しても効果的です。

特に、ハダニ、アブラムシ、ヨトウムシ、ネコブセンチュウなどの害虫がコーヒーの影響を受けやすいことが知られています。

ネキリムシとは植物の根っこを食べてしまう白いイモムシです。

こちらの記事で詳しく紹介しているのでご覧くださいね。

ネキリムシ対策は無農薬で!コーヒーや米ぬか・アルミニウムも有効!

これらの害虫は濃いコーヒー液を霧吹きで散布することによって効果的に駆除することが可能です。

さらに、使用済みのコーヒーカスを畑の土に混ぜ込むことで、これらの害虫の予防にも役立ちます。

そしてカメムシ問題は農作物も困りますが、洗濯物にカメムシがくっついて困るときもありますよね。

→ カメムシから洗濯物を守るには取り込む時間が大事

毎日が戦いですね。

カメムシ駆除でやってはいけない方法

カメムシを駆除する際には、以下の方法は避けるべきです。これらの行動はカメムシにストレスを与え、強烈な臭いを放つ原因となり得ます。

  • 掃除機で吸い取る
  • 叩いたり潰したりする
  • 効果が遅い低毒性の防虫剤を使用する

これらの方法ではなく、特に屋外ではコーヒーを活用した駆除法を推奨します。

これにより、より安全かつ効果的にカメムシを対処することができます。

家の中でのカメムシの捕まえ方にはとっておきの方法が!

カメムシ家の中での捕まえ方!簡単に部屋から逃がすとっておきの方法!

私はこれで何匹捕獲したかわかりません^^

まとめ

カメムシが大量発生すると寒くなるという迷信も…。

カメムシは1匹でも大騒ぎなのに大量発生は避けたいですね。

そんなカメムシ駆除にコーヒーは効果的です。

コーヒーにはカフェインと苦みというカメムシの苦手な成分が含まれているため、カメムシを退治することができるのです。

農薬を使用したくないという方にも好評です!

コーヒーを使ったカメムシ駆除は身近で手軽にできるため、ぜひ試してみてくださいね。

そして、もし部屋にカメムシが入ってしまったときの捕獲方法についても紹介していますのでよかったらご覧くださいね。

error: Content is protected !!