ケンブリッジ大学に日本人が入るのは難しい?卒業生に有名人や芸能人はいる?

ケンブリッジ大学といえば知る人ぞ知る世界の名門大学ですよね。
およそ大学に縁がなくても耳にしたことがない人はいないのではないでしょうか。

そんなレベルの高いケンブリッジ大学に日本人が入るのは無謀なのでしょうか?
どのくらい難しいのでしょう?
見当がつきませんね。

実際ケンブリッジ大学の卒業生に日本人の有名人や芸能人がいるのかも興味深いです。

この記事ではそんな世界の名門ケンブリッジ大学と日本人の関係について紹介しますね。

ケンブリッジ大学に日本人が入学するのは難しい?

ケンブリッジ大学はレベルが高いと言いますが、いったいどれくらいの偏差値で入れるのでしょう?

実はケンブリッジ大学があるイギリスには日本のような偏差値という考え方がありません。
そこで難関度をランキングで見てみると、毎年、世界ランキング2位~5位という超難関レベルです!
あの東大でさえ35位なのですからそのレベルの高さは計り知れません。

ケンブリッジ大学のレベルについてはコチラの記事で詳しく紹介しています。
>>>「ケンブリッジ大学の偏差値や世界ランキングは?」

さて、そんな雲の上の存在のケンブリッジ大学に日本人は入学できるのでしょうか?

結論から言うと、
非常に難しい

です!

もともと出願条件が厳しい上に、それをクリアしてもが学部合格率はたったの23%しかありません。

まず出願条件ですが、ケンブリッジ大学に入学するためには、イギリスの公式出願窓口機関UCASを通す必要があります。
日本の高校卒業資格はもちろん、ケンブリッジ大学が求めるイギリスの大学出願資格を最高レベルの成績で修了しなければなりません。

学部入試に求められる英語力はIELTS7.5(各セクション7.0以上)または、TOEFL110点(各セクション25点以上)、さらに志望動機を英文エッセイで課せられる専攻もあります。

その後、インタビュー(面接)へと進んでいきます。

ケンブリッジ大学に日本人が入るのはもともと教育課程が違うのでたいへん難しいのです。
もしどうしても入りたいならば、学部入学よりも大学院に入るほうが入りやすいらしいですよ。
とはいっても難しいことには変わりないでしょう。

特徴として言えるのは、日本の高校を出て入学する人はほとんどいない、ということです。
先に紹介した日本の教育課程との違い、費用の面からも難しいのです。
外国育ちの日本人のほうが確かに入りやすいですよね。

そんな難関のケンブリッジ大学に日本人はいるのでしょうか?

ケンブリッジ大学の日本人卒業生で有名人は?

難関のケンブリッジ大学に日本人がいるのか気になります。
卒業生にはどんな有名人がいるのでしょう。

調べてみると以外にも日本人の卒業生は多くいました。
ケンブリッジ大学の日本人卒業生にはこんな方々がいます。

政治家では

  • 黒田長成さん
  • 千田正さん
  • 遠藤乙彦さん

外交官では

  • 谷口誠さん
  • 多賀敏行さん

実業家では

  • 岩崎小弥太さん
  • 北尾吉孝さん

他にも英文学者や詩人など、20名近くみつけることができました。
やはり男性が多いですが、女性でも国家公務員の岡井朝子さんがいらっしゃいます。

でも有名人とはいえあまりなじみのないお名前が多くてピンときませんね。

ケンブリッジ大学の卒業生になじみのある日本人の芸能人や女優さんはいないのでしょうか?

ケンブリッジ大学に日本人の芸能人、女優はいる?

ケンブリッジ大学と日本人のことを調べてみましたが、さすがは世界トップレベルの大学だけあって簡単には日本人の芸能人、女優さんをみつけることはできませんでした。

でも一人いらっしゃいました!

宮澤エマさんです♪

宮澤エマさんは幼少期はアメリカで育ち、アメリカの大学に通い、大学3年の時にケンブリッジ大学へ留学されています。

ケンブリッジ大学は、ちょっと留学してくるわー、と日本人の芸能人が気軽に行ける大学ではないのです。

でも…ケンブリッジ飛鳥さんを思い浮かべてしまったのはわたしだけでしょうか?
芸能人ではないですねm(__)m

ケンブリッジ大学と日本人のまとめ

ケンブリッジ大学と日本人についてお話ししました。

日本人がケンブリッジ大学に入るのは超難しい、ということ、そして卒業生には立派な方々が思ったよりもいらっしゃったこと、そして芸能人では女優の宮澤エマさんが留学されていたことがわかりました。

最後までお付き合いいただいてありがとうございました。
遠い存在のケンブリッジ大学が、ちょっとだけ身近に感じられるようになった気がします^^

ケンブリッジ大学についてもっと詳しく知りたい方はケンブリッジ大学のホームページへどうぞ。
学部の説明などが詳しくわかりますよ♪